キレイな足をキープするには無駄毛は大敵!自己処理で美脚を目指そう

キレイな足をキープするには無駄毛は大敵!自己処理で美脚を目指そう

キレイな足をキープしたいという女性にとっ
手はムダ毛はとても厄介であるかと思います。

 

毛というのは毛乳頭の毛細血管から送られてた
栄養分を元に発育します。ですのでこの働き
をとめない限り、いくら脱毛をしても無駄毛
が再生するという特徴があります。

 

しかも体毛に周期があり、毛が発生してから
太くなる成長期、成長が止まってから抜け落ちる
退行期、毛が抜け落ちる休止期、という3つ
のサイクルを繰り返しています。

 

また毛は太さによってうぶ毛などの軟毛や
ワキやデリケートゾーンなどの硬毛、腕
などの中間毛というのがあります。

 

脱毛を自分で実施したいとなると、安全な
カミソリや専用のシェーバーなどを利用する
という方法です。

 

効果というのは一時的なので、ムダ毛が生えて
きたらそのたびに処理をするということに
なります。

 

その際に使用するかみそりなどの器具は日頃
から清潔にして乾燥させた状態で保管するよう
にしましょう。

 

脱毛を円滑に処理するには、入浴の後に毛が
水分を吸収して十分柔らかくなった状態で
実施することが望ましいです。

 

そして必ず乳液や専用クリームを塗っておいて
毛に沿って剃るようにしましょう。毛の流れ
に逆らって剃ると、肌に負担がかかりますので
肌トラブルの原因となりかねませんので注意
しましょう。

 

また電動の脱毛器や脱毛ワックスなどを使った
脱毛方法は肌へのダメージが比較的少なくて
済むといわれており、手軽でしかもそこそこ
良い仕上がりができるということで人気があり
ます。

 

ちなみに脱毛ワックスは肌にワックスを塗って
おき、毛の流れと逆に一気に剥がすという
方法です。

 

入浴をした後の毛穴が開いた状態で実践する
ことが効果的です。ワックスを塗って乾かす
タイプのものもあれば、ワックス剤が塗られて
いるシートタイプのものもあります。

 

これらは場合によっては痛みが発生すること
があるので、脱毛後は冷たいタオルなどを
利用して炎症を抑制するようにしましょう。

 

また毛根にダメージを与えずにムダ毛を脱毛
するという方法もあります。これは脱色剤で
毛を脱色する方法です。

 

脱色剤は刺激が少なく短時間で処理できる
というメリットがあり、しかもかぶれにく
いので肌が弱い人であっても利用することが
できます。

 

ただムダ毛が伸びてくると毛根だけが黒く
なってくることがあるので要注意です。

 

しっかりと足のケアをして美脚を目指しましょう。